使う予定がない時計を保管しているなら

まずは相場を調べよう!

もしあなたのお家に使う予定のない時計があるのであれば、せっかくですから誰かに買い取ってもらって、現金化してみてはいかがでしょうか。

そこで重要になるのはまず、誰に売るのかではなく、いくらで売れるのかを調べることです。もちろん、ご自身で購入したのであれば元々の値段というのは知っていると思いますが、時間が経っていれば段々と下がって行きますし、逆に品薄であればプレミアがついている可能性もあるわけです。

それでは、どうやって調べるかというと、お手軽なのは中古を扱っている通販サイト、オークションサイト、フリマアプリなどがスマホからも検索できて便利です。もし、腕時計の型番を入力して一件もヒットしない場合でも、同じブランドの類似品からおおよその価格帯を把握しておくのがいいでしょう。

どうやって売るか決めよう!

次に、どこにどうやって売るのかを決めましょう。

スピード重視ということであれば、やはり実際のブランド品の買取店舗がオススメです。もし想定している額と差がある場合は、その場で質問もできますし、もちろん納得が行かなければ別の店舗にあたってもいいでしょう。
より高く売りたいという方には、ネットオークションを試す価値ありです。出品のタイミング次第では思わぬ高値がつくことだって夢ではありません。ただし逆に想定よりも低い価格で落札されてしまうこともあるため、あらかじめ最低落札額の設定などを行なってください。
自分が決めた価格で売りたいけれど、場合によっては値引きも考えているというような方には、フリマアプリが向いているかもしれません。人気の品であれば出品から一瞬で購入が決まることもありえます。こちらではオークションとは逆で、出品額より高値がつくことはありません。